らくらく収納のヒント&ノウハウ

代表的なお荷物の上手なしまいかた

衣類の仕舞い方
プラスチックの衣装ケースに収納すれば清潔に衣類を保管して頂けます。空気抜きをして収納する圧縮袋に入れるとたくさん収納でき、カビもつきにくくなります。 普通のビニール袋でも、よく空気を抜いて何重かにしておくと、圧縮袋と似たような効果を出せます。
ウールや絹など虫のつきにくい自然素材のものには、衣装ケースの中に防虫剤等を入れればさらに安心です。
収納用と家使い用を密封型の同じ衣装ケースにすると、引き出しの入れ替えだけで衣替えがすみとても簡単です。
丈の長い物や折りたたみたくない物は、ハンガーBOXもおすすめです。
書籍・書類の仕舞い方
重たいものですので、運びやすい適度な大きさのダンボールに入れましょう。
ぎっしり詰め込むと強度が出ますので、かなり重ねても段ボールはつぶれません。
あまり移動する予定がないなら、俵積みにするとさらに強度が出ます。
逆に本棚に入れて収納することで、いつでも外から見て取り出せる状態にしておくのも便利です。
扇風機・ストーブ(ガス・灯油)の仕舞い方
コスモトランクルーム大谷田 チョコ館
ビニール袋をかぶせ、買ったときの箱など適当なサイズの箱に入れると安心です。
灯油ストーブ内の灯油は危険ですので必ず空にして下さい。時間がたって古くなった変質灯油が混入・燃焼することも危険ですので、ストーブ内に残った灯油はぼろ布などで吸い取ってからしまいましょう。
布団の仕舞い方
洗濯できるものは洗濯し、出来ないものは天日干しをしてからしまいましょう。
よく乾かしてから布団圧縮袋で収納すると、カビもつきにくく収納効率も良いのでお勧めです。
食器類の仕舞い方
基本的にガラスや瀬戸物など重たいものが多いので下部に置いた方が楽ですが、たいてい割れ物でもあるので、頑丈なプラスチックの箱などに入れたり棚などをうまく使って、上からの重みがかかりすぎないように置きましょう。
割れないようにくるんだり詰め物をする場合、中古のタオルや服などを使うと収納も兼ねられ一石二鳥です。不要の布類は後から掃除などに使えます。
電子レンジの仕舞い方
レンジ内も冷蔵庫同様、カビが発生しないよう有機物の汚れをよく落として充分に乾かしてからしまいましょう。(余談ですが電子レンジやIH電磁調理器は電磁波を発生しますので、使用する場合はなるべく離れるようにしましょう。)
棚(スチール・木製)の仕舞い方
分解して収納すると場所を取らずに収納出来ますが、コスモトランクルームは観音扉で出し入れが簡単なので、そのまま収納に利用しても良いかも知れません。分解する場合は、ネジ・パーツ等がなくならないよう、ビニール袋などにまとめて一緒に保管してください。
テレビの仕舞い方
画面にダンボールをあてがい、キズがつかないようにすると安心です。
雛人形・五月人形・その他の人形の仕舞い方
無臭の防虫剤、人形専用の防虫剤等を一緒にいれておくといいでしょう。
人形の顔などは不要布や印刷移りのない紙などで丁寧に包み、ケースの中では新聞紙などで人形が動かない様に固定するといいでしょう。
引っ越しや転勤などの生活スタイルや、季節、子育てや進学などでも収納したい物は変わってきます。より快適な暮らしのために、24時間出し入れ自由の格安レンタル収納東京都足立区、札幌市豊原区中の島のコスモトランクルームをぜひご活用ください。
関連記事

RSS

コスモトランクルーム大谷田 〒120-0001 東京都足立区大谷田1丁目6番地14号
コスモトランクルーム豊平中の島 〒062-0921 北海道札幌市豊平区中の島一条9丁目5番地12号

ページトップ

copyrightc2018 Cosmo Trunk Room all rights reserved.