レンタル収納あれこれ

地震による負傷の原因

ただでさえ地震の多い日本ですが、東日本大震災以降、地震への関心はさらに高まっています。ここでは地震による負傷の原因にはどんなものがあるのかを知ることによって、今後どのように防いでいくべきかを考えたいと思います。
家具や荷物などの転倒・落下による負傷がほとんど
地震による負傷の大きな原因は「家具や荷物などの転倒・落下によるもの」とされています。東京消防庁の発表によると、近年発生した地震での負傷原因のうち、家具類の転倒や落下物による負傷原因が占める割合は、「岩手・宮城内陸地震」が約45%、「新潟県中越沖地震」が約40%、「福岡県西方沖地震」が36%、「十勝沖地震」が約36%、「宮城県北部沖地震」が約50%と、かなり高いものとなっています。その他にも建物の倒壊による負傷や、火災などの二次災害による原因での負傷が挙げられます。
自分で自分の身を守ることが必要
突然の災害にあった時に、自分の身を守ることが出来るのは自分です。自分の身を守るために、災害が起こる前から出来ることをしておくことが大切になります。「備えあれば患いなし」とよく言いますが、まさにその通りです。地震の際の負傷の大きな原因となる「家具や荷物などの転倒・落下」についても、出来るだけの対策をとっておいた方が良いでしょう。東京都防災会議の「東京における直下地震の被害想定に関する調査」では、もし東京で平成15年7月に起きた宮城県北部沖地震と同様のタイプの地震が起きた場合、東京都の被害推定負傷者は158,000人とされ、内、65,000人が家具や荷物の落下で負傷すると推計されています。
レンタルボックスを活用した防災の提案
家具や荷物の落下による負傷を防ぐには、部屋に倒れたり落下してきたりしたら危険な家具や荷物をなるべく置かないことです。しかし、家のクローゼットなどの収納スペースには限りがあります。そこに入りきらない物などは必然的に部屋に置かれることになってしまいます。不要な物は捨てるようにしましょう。また、シーズン用品やしばらく使うことのない物、クローゼットにしまいっぱなしの思い出の品などは、レンタルボックスでの収納がおすすめです。レンタルボックスは格安で荷物を預けることが出来ますし、様々なサイズがあるので預ける荷物の量・大きさに合わせて利用することが可能です。
東京都内、札幌市内で防災を考え、レンタルボックスをお探しの方、コスモトランクルームをご活用ください。コスモトランクルームのレンタルボックスは東京都足立区、札幌市豊平区中の島にあり、都内・札幌市内にお住まいの方が利用しやすく、防災対策の活用の他、引っ越しの際の荷物の預けや、シーズン用品の片付けなどにもおすすめです。格安で借りることが出来る東京都内、札幌市内のレンタルボックスをお探しの方も、ぜひコスモトランクルームのレンタルボックスをご利用ください。
関連記事

RSS

コスモトランクルーム大谷田 〒120-0001 東京都足立区大谷田1丁目6番地14号
コスモトランクルーム豊平中の島 〒062-0921 北海道札幌市豊平区中の島一条9丁目5番地12号

ページトップ

copyrightc2018 Cosmo Trunk Room all rights reserved.